1. HOME
  2. 特集
  3. 【自主調査】自宅などで治験を受ける、DCT(分散型臨床試験)に関するアンケートにご協力ください 

SPECIAL

【自主調査】自宅などで治験を受ける、DCT(分散型臨床試験)に関するアンケートにご協力ください 

現在、難病・希少疾患情報サイトRareS.(レアズ)を運営する3Hグループの3Hメディソリューション株式会社では、DCT(分散型臨床試験)の支援を行っています。
DCTとはオンライン診療や訪問看護、IoTデバイスなどを活用して、治験に参加した際の病院への来院回数を減らしたり、無くしたりする取り組みです。

今回のアンケートでは、難病・希少疾患の患者さんが、こうしたDCTの取り組みをどのように思われるかをお伺いします。
ご協力いただける方は、以下の概要を確認後、下部の【アンケートを開始する】ボタンを押し、ご回答ください。

アンケートを開始する

アンケート概要

目的:自宅などで受ける治験(DCT)についての意識調査
対象:難病・希少疾患患者さん/ご家族

アンケート詳細

実施期間:2022年9月22日~(終了日時未定)
実施方法:Webアンケート
所用時間:10分程度
※本アンケートにご回答いただいた方の謝礼はございません。あらかじめご了承ください

アンケートを開始する

個人情報の取り扱いについて

ご提供いただいた個人情報は、 RareS.(レアズ)の「個人情報保護方針」に基づき、厳重に管理を行っております。
個人情報保護方針の確認は下記URLにてご確認ください。
難病・希少疾患情報サイト RareS.(レアズ)個人情報保護方針:https://raresnet.com/privacy

アンケート結果の取り扱いについて

個人情報を除くアンケート結果は、RareS.(レアズ)を運営する3Hグループの3Hメディソリューション株式会がレポートにまとめ、よりよい治験実施のための資料として、公開いたします。

お問い合わせ

本調査に関することは下記の電話番号またはメールアドレスまでお問い合わせください。
難病・希少疾患情報サイト RareS.(レアズ) 運営事務局
・電話番号:0120-330-800(平日:10:00~18:00)
・メールアドレス:info@raresnet.com
※ お問合せの際は『自宅などで治験を受ける、DCT(分散型臨床試験)に関するアンケート』とお伝えください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。