RareS. | 分身ロボットが働き方を変える - 難病患者も働ける社会 - マイナビニュース

HOME > ニュース一覧 > 分身ロボットが働き方を変える - 難病患者も働ける社会 - マイナビニュース

分身ロボットが働き方を変える - 難病患者も働ける社会 - マイナビニュース

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2018年09月13日 16時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

分身ロボットが働き方を変える - 難病患者も働ける社会 - マイナビニュース


ALS(原因筋萎縮性側索硬化症)という病気をご存知でしょうか? 誰でもなりうる原因不明の難病で、発症すると3年以内にほぼ身体が動かなくなり、人工呼吸器がないと呼吸もできなくなります」と吉藤氏は別の健康問題を提言する。 全国1万人の患者の中で、人工呼吸器の利用者 ...


続きはこちら

引用元:マイナビニュース
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking