RareS. | 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

HOME > ニュース一覧 > 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

タグ:慢性活動性EBウイルス感染症
2019年03月11日 23時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

日本医療研究開発機構(AMED)は先月下旬から、難病「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」を紹介する動画を「ユーチューブ」の公式 ...

RareS.コメント

日本医療研究開発機構(AMED)が先月の難治性疾患実用化研究事業等の成果報告会において上映していた「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」を紹介する動画が公開され、2015年にCAEBVで亡くなった声優の松来未祐さんと親交のあった声優がその動画を拡散しています。

慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)は、本来日本のほぼすべての人が保有しているともいわれる「EBウイルス」が、突然免疫をつかさどるリンパ球内の細胞で増殖し、結果として炎症や悪性リンパ腫、白血病などを引き起こす病気で、国内の年間診断例が30例程度と言われています。

AMED難病対策課も、今回このようにSNSで拡散されていくことに驚きを感じており、理解が進み、研究が促進されれば大変よいことではないかという感想を述べています。


続きはこちら

引用元:infoseek.co.jp
タグ:慢性活動性EBウイルス感染症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking