RareS. | 本庶佑氏、ノーベル賞で再注目 超高額薬と命の値段… 保険適用なら使いやすいが、懸念される“財政圧迫” - ZAKZAK

HOME > ニュース一覧 > 本庶佑氏、ノーベル賞で再注目 超高額薬と命の値段… 保険適用なら使いやすいが、懸念される“財政圧迫” - ZAKZAK

本庶佑氏、ノーベル賞で再注目 超高額薬と命の値段… 保険適用なら使いやすいが、懸念される“財政圧迫” - ZAKZAK

タグ:悪性黒色腫(メラノーマ)
2018年11月07日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

本庶佑氏、ノーベル賞で再注目 超高額薬と命の値段… 保険適用なら使いやすいが、懸念される“財政圧迫” - ZAKZAK


当初は皮膚がんの一種である「悪性黒色腫(メラノーマ)」が対象で、470人の患者が予想されており、採算を取るためには100ミリグラムあたり約73万円、患者1人あたり年間3500万円の費用が見積もられていた。 日本の国民医療保険では、現役世代は薬代を含む医療費の ...


続きはこちら

引用元:ZAKZAK
タグ:悪性黒色腫(メラノーマ)

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking