RareS. | 元組員の生活保護認める 静岡地裁、がん治療で暴力団脱退 - 西日本新聞

HOME > ニュース一覧 > 元組員の生活保護認める 静岡地裁、がん治療で暴力団脱退 - 西日本新聞

元組員の生活保護認める 静岡地裁、がん治療で暴力団脱退 - 西日本新聞

タグ:肝細胞がん
2018年04月26日 22時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

元組員の生活保護認める 静岡地裁、がん治療で暴力団脱退 - 西日本新聞


がん治療のために暴力団を脱退した静岡市の男性(66)が、生活保護の支給を認めなかった市に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決で、静岡地裁(細矢郁裁判長)は26日、「生活保護の要件を満たしており、処分は違法」として取り消しを認めた。 判決によると、男性は暴力団組員だった2014年3月に肝細胞がんと ...



続きはこちら

引用元:西日本新聞
タグ:肝細胞がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking