RareS. | チロシンキナーゼ阻害薬(TKI)治療中の慢性期慢性骨髄性白血病患者におけるチロシンキナーゼ阻害薬の治療を中止することで24ヶ月分子遺伝学的無再発生存率(MRFS ... - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > チロシンキナーゼ阻害薬(TKI)治療中の慢性期慢性骨髄性白血病患者におけるチロシンキナーゼ阻害薬の治療を中止することで24ヶ月分子遺伝学的無再発生存率(MRFS ... - がん情報サイト「オンコロ」

チロシンキナーゼ阻害薬(TKI)治療中の慢性期慢性骨髄性白血病患者におけるチロシンキナーゼ阻害薬の治療を中止することで24ヶ月分子遺伝学的無再発生存率(MRFS ... - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:慢性骨髄性白血病
2018年05月23日 14時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

チロシンキナーゼ阻害薬(TKI)治療中の慢性期慢性骨髄性白血病患者におけるチロシンキナーゼ阻害薬の治療を中止することで24ヶ月分子遺伝学的無再発生存率(MRFS ... - がん情報サイト「オンコロ」


2018年5月4日、医学誌『The Lancet Oncology』にてチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)による治療を受け、深い分子遺伝学的寛解(DMR)を達成している慢性期慢性骨髄性白血病患者に対してチロシンキナーゼ阻害薬による治療を中止した時の有効性を検証した第III相 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:慢性骨髄性白血病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking