RareS. | 再発難治性慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラックス+リツキサン併用療法が無増悪生存期間(PFS)を有意に改善 - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 再発難治性慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラックス+リツキサン併用療法が無増悪生存期間(PFS)を有意に改善 - がん情報サイト「オンコロ」

再発難治性慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラックス+リツキサン併用療法が無増悪生存期間(PFS)を有意に改善 - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:慢性リンパ性白血病
2017年10月12日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

再発難治性慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラックス+リツキサン併用療法が無増悪生存期間(PFS)を有意に改善 - がん情報サイト「オンコロ」


MURANO試験とは、再発または難治性慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対してベネトクラックス+リツキサン併用療法群、またはベンダムスチン(商品名トレアキシン)+リツキサン併用療法群に無作為に振り分け、主要評価項目である治験担当医師の評価による無増悪生存 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:慢性リンパ性白血病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking