RareS. | 【和蘭陀徇行記  】「正解」は、まだどこにもない - 医療者が本音で問う「激論」プラットフォーム MEDIAN TALKS (ブログ)

HOME > ニュース一覧 > 【和蘭陀徇行記 】「正解」は、まだどこにもない - 医療者が本音で問う「激論」プラットフォーム MEDIAN TALKS (ブログ)

【和蘭陀徇行記 】「正解」は、まだどこにもない - 医療者が本音で問う「激論」プラットフォーム MEDIAN TALKS (ブログ)

タグ:ハンチントン病
2018年07月04日 10時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


グルテンハウスは入居者の心身の機能や目的別に4つのケアをフロア別に提供、それぞれに定員がある(①認知症ケア60人、②身体障害(身体ケア主体)30人、③リハビリ30人、④ハンチントン病専門ケア17人)。基本的には、入居者に「すまい」を提供し、最期までQOLの高い ...


続きはこちら

引用元:医療者が本音で問う「激論」プラットフォーム MEDIAN TALKS (ブログ)
タグ:ハンチントン病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking