RareS. | 東大病院医師が痴漢で逮捕、山手線内で女子高生触る

HOME > ニュース一覧 > 東大病院医師が痴漢で逮捕、山手線内で女子高生触る

東大病院医師が痴漢で逮捕、山手線内で女子高生触る

タグ:後縦靱帯骨化症
2019年01月10日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

東大病院医師が痴漢で逮捕、山手線内で女子高生触る

後縦靭帯が骨になり、脊柱管が狭くなることで神経根圧迫され、感覚障害や運動障害などの神経症状を引き起こす難病の「後縦靱帯骨化症」を研究しており、16年度には日本骨代謝学会で優秀演題賞(臨床系)を受賞している。
続きはこちら

引用元:nikkansports
タグ:後縦靱帯骨化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking