RareS. | iPSで創薬、世界初の治験へ 京大、希少難病で - 京都新聞

HOME > ニュース一覧 > iPSで創薬、世界初の治験へ 京大、希少難病で - 京都新聞

iPSで創薬、世界初の治験へ 京大、希少難病で - 京都新聞

タグ:軟骨無形成症
2017年08月01日 08時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


iPS細胞を活用した医療としては、組織を作って移植する再生医療とともに「2本柱」として、創薬分野への活用にも期待が寄せられている。2014年には軟骨無形成症など軟骨が十分に作られない病気に高脂血症薬「スタチン」が有効と確認されたが、治験には至っていない。



続きはこちら

引用元:京都新聞
タグ:軟骨無形成症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking