RareS. | 急速進行性糸球体腎炎の治療方針決定のため、新検査方法を9月から保険収載―厚労省 - メディ・ウォッチ

HOME > ニュース一覧 > 急速進行性糸球体腎炎の治療方針決定のため、新検査方法を9月から保険収載―厚労省 - メディ・ウォッチ

急速進行性糸球体腎炎の治療方針決定のため、新検査方法を9月から保険収載―厚労省 - メディ・ウォッチ

タグ:急速進行性糸球体腎炎
2017年09月04日 13時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

急速進行性糸球体腎炎の治療方針決定のため、新検査方法を9月から保険収載―厚労省 - メディ・ウォッチ


抗がん剤である塩酸イリノテカンによる重篤な副作用が発生しやすい「UDPグルクロン酸転移酵素活性が減少している患者」の鑑別補助に用いる【UDPグルクロン酸転移酵素遺伝子多型】や、急速進行性糸球体腎炎患者の治療法決定のための【MPO-ANCA】の測定について、 ...


続きはこちら

引用元:メディ・ウォッチ
タグ:急速進行性糸球体腎炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking