RareS. | 長鎖ポリリン酸で、炎症性腸疾患の新規治療薬開発を行うベンチャーを設立-旭川医大ら - QLifePro医療ニュース

HOME > ニュース一覧 > 長鎖ポリリン酸で、炎症性腸疾患の新規治療薬開発を行うベンチャーを設立-旭川医大ら - QLifePro医療ニュース

長鎖ポリリン酸で、炎症性腸疾患の新規治療薬開発を行うベンチャーを設立-旭川医大ら - QLifePro医療ニュース

タグ:潰瘍性大腸炎
2018年05月18日 10時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

長鎖ポリリン酸で、炎症性腸疾患の新規治療薬開発を行うベンチャーを設立-旭川医大ら - QLifePro医療ニュース


カムイファーマは潰瘍性大腸炎などの炎症性腸疾患等に対する新薬の開発を行い、未だ満足な治療法がないアンメットメディカルニーズの高い疾患の治療に貢献することを目指す同大発ベンチャー。同大内科学講座消化器・血液腫瘍制御内科学分野の藤谷幹浩准教授、サッポロ ...


続きはこちら

引用元:QLifePro医療ニュース
タグ:潰瘍性大腸炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking