RareS. | 多系統萎縮症の重要な原因遺伝子を大規模な国際多施設共同研究で発見 - Nature Asia

HOME > ニュース一覧 > 多系統萎縮症の重要な原因遺伝子を大規模な国際多施設共同研究で発見 - Nature Asia

多系統萎縮症の重要な原因遺伝子を大規模な国際多施設共同研究で発見 - Nature Asia

タグ:多系統萎縮症
2013年07月25日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


東京大学大学院 医学系研究科の辻省次 教授、三井純 特任助教らの研究グループが先日“New England Journal of Medicine”で報告した多系統萎縮症の重要な遺伝子変異の発見(N Engl J Med 2013; 369:233-244)で用いた、孤発例と家系例、健常者群を比較する研究 ...


続きはこちら

引用元:Nature Asia
タグ:多系統萎縮症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking