RareS. | 燃料確保に奔走、患者の転院準備...北海道の病院、停電に対応〔読売新聞〕 - Medical Tribune

HOME > ニュース一覧 > 燃料確保に奔走、患者の転院準備...北海道の病院、停電に対応〔読売新聞〕 - Medical Tribune

燃料確保に奔走、患者の転院準備...北海道の病院、停電に対応〔読売新聞〕 - Medical Tribune

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2018年09月10日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

燃料確保に奔走、患者の転院準備...北海道の病院、停電に対応〔読売新聞〕 - Medical Tribune


札幌ライラック病院(札幌市豊平区)は、筋肉が 萎縮(いしゅく)する筋萎縮性側索硬化症(ALS)などで、人工呼吸器が欠かせない入院患者73人の対応に追われた。職員がガソリンスタンドに走り、非常用電源の燃料を確保した。 しかし、病院は24時間以上、電源を使い続けた ...


続きはこちら

引用元:Medical Tribune
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking