RareS. | 米国癌治療学会議(ASCO 2018)で注目すべき6つの演題 - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 米国癌治療学会議(ASCO 2018)で注目すべき6つの演題 - がん情報サイト「オンコロ」

米国癌治療学会議(ASCO 2018)で注目すべき6つの演題 - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:乳がん(HER2陽性)
2018年05月15日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

米国癌治療学会議(ASCO 2018)で注目すべき6つの演題 - がん情報サイト「オンコロ」


HER2陽性早期乳がん患者に対する術後化学療法としてのトラスツズマブ(商品名ハーセプチン)の至適投与期間が6ヶ月間なのか?12ヶ月間なのか?を比較検証した第III相試験(Abstract 506). 2.放射線療法治療中の頭頚部がん患者に対するモバイルテクノロジーによる症状・ ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:乳がん(HER2陽性)

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking