RareS. | 多発性骨髄腫患者に対する抗CD38抗体ダラザレックス+VMP療法、2年無増悪生存率63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 多発性骨髄腫患者に対する抗CD38抗体ダラザレックス+VMP療法、2年無増悪生存率63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

多発性骨髄腫患者に対する抗CD38抗体ダラザレックス+VMP療法、2年無増悪生存率63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:多発性骨髄腫
2018年12月04日 16時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

多発性骨髄腫患者に対する抗CD38抗体ダラザレックス+VMP療法、2年無増悪生存率63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」


2018年12月1日より4日まで米国・サンディエゴで開催されている第60回米国血液学会(ASH)にて、新たに多発性骨髄腫患者と診断された患者に対する抗CD38抗体薬であるダラツムマブ(商品名ダラザレックス;以下ダラザレックス)+プロテアソーム阻害薬であるボルテゾミブ( ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:多発性骨髄腫

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking