RareS. | ファイザー ALK陽性非小細胞肺がん治療薬ロルラチニブが優先審査に 条件付き早期承認制度の適用で - ミクスOnline

HOME > ニュース一覧 > ファイザー ALK陽性非小細胞肺がん治療薬ロルラチニブが優先審査に 条件付き早期承認制度の適用で - ミクスOnline

ファイザー ALK陽性非小細胞肺がん治療薬ロルラチニブが優先審査に 条件付き早期承認制度の適用で - ミクスOnline

タグ:肺がん
2018年06月13日 03時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


ファイザーは6月12日、1月に日本でALK陽性非小細胞肺がん治療薬として承認申請したロルラチニブ(開発番号:「PF-06463922」)が優先審査されることになったと発表した。これは、厚労省が2017年10月に導入した「条件付き早期承認制度」の適用を受けたためで、同剤は ...


続きはこちら

引用元:ミクスOnline
タグ:肺がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking