RareS. | ノバルティスの「タフィンラー」「メキニスト」併用療法、国内における適応拡大承認により、BRAF遺伝子変異を有する悪性黒色腫の術後補助療法として使用可能に - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > ノバルティスの「タフィンラー」「メキニスト」併用療法、国内における適応拡大承認により、BRAF遺伝子変異を有する悪性黒色腫の術後補助療法として使用可能に - がん情報サイト「オンコロ」

ノバルティスの「タフィンラー」「メキニスト」併用療法、国内における適応拡大承認により、BRAF遺伝子変異を有する悪性黒色腫の術後補助療法として使用可能に - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:皮膚がん
2018年07月03日 08時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

ノバルティスの「タフィンラー」「メキニスト」併用療法、国内における適応拡大承認により、BRAF遺伝子変異を有する悪性黒色腫の術後補助療法として使用可能に - がん情報サイト「オンコロ」


ノバルティス ファーマ株式会社は、2018年7月2日、「タフィンラー®カプセル50mg・75mg」(一般名:ダブラフェニブメシル酸塩、以下「タフィンラー」)および「メキニスト®錠0.5mg・2mg」(一般名:トラメチニブ ジメチルスルホキシド付加物、以下「メキニスト」)の併用療法 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:皮膚がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking