RareS. | 神経発達障害の原因となるMeCP2遺伝子の新たな機能を世界に先駆けて発見-九大 - QLifePro医療ニュース

HOME > ニュース一覧 > 神経発達障害の原因となるMeCP2遺伝子の新たな機能を世界に先駆けて発見-九大 - QLifePro医療ニュース

神経発達障害の原因となるMeCP2遺伝子の新たな機能を世界に先駆けて発見-九大 - QLifePro医療ニュース

タグ:レット症候群
2015年09月10日 06時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

神経発達障害の原因となるMeCP2遺伝子の新たな機能を世界に先駆けて発見-九大 - QLifePro医療ニュース


九州大学は9月4日、同大大学院医学研究院の中島欽一教授、辻村啓太特任助教らの研究グループが、自閉症やてんかん、失調性歩行、特有の常同運動(手もみ動作)を主徴とする進行性の神経発達障害であるレット症候群の原因遺伝子であり、さまざまな精神疾患との関連が ...


続きはこちら

引用元:QLifePro医療ニュース
タグ:レット症候群

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking