RareS. | 針を使わない医療用デバイスの共同開発で契約締結-武田薬品と米Portal Instruments - QLifePro医療ニュース

HOME > ニュース一覧 > 針を使わない医療用デバイスの共同開発で契約締結-武田薬品と米Portal Instruments - QLifePro医療ニュース

針を使わない医療用デバイスの共同開発で契約締結-武田薬品と米Portal Instruments - QLifePro医療ニュース

タグ:クローン病
2017年11月10日 03時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

針を使わない医療用デバイスの共同開発で契約締結-武田薬品と米Portal Instruments - QLifePro医療ニュース


同剤は、中等症から重症の活動期の潰瘍性大腸炎(UC)またはクローン病(CD)の成人患者の治療に用いられるモノクローナル抗体で、現在は静脈内注射で投与されている。日本ではUCの適応で2017年8月に製造販売承認申請済み。進行中の臨床第3相試験では、中等症 ...


続きはこちら

引用元:QLifePro医療ニュース
タグ:クローン病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking