RareS. | アーゼラ:CLLに適応を持つ抗CD20抗体製剤 - nikkei BPnet

HOME > ニュース一覧 > アーゼラ:CLLに適応を持つ抗CD20抗体製剤 - nikkei BPnet

アーゼラ:CLLに適応を持つ抗CD20抗体製剤 - nikkei BPnet

タグ:進行性多巣性白質脳症
2013年05月09日 14時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

アーゼラ:CLLに適応を持つ抗CD20抗体製剤 - nikkei BPnet


また重大な副作用として、infusion reaction、腫瘍崩壊症候群・進行性多巣性白質脳症、B型肝炎ウイルスによる劇症肝炎・肝炎の増悪、肝機能障害、黄疸、汎血球減少、白血球減少、好中球減少、貧血、血小板減少、感染症、間質性肺炎、心障害、中毒性表皮壊死融解症、 ...


続きはこちら

引用元:nikkei BPnet
タグ:進行性多巣性白質脳症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking