RareS. | 複数治療歴のあるHER2陰性転移性乳がん患者に対するCXCR4アンタゴニストBalixafortide+ハラヴェン併用療法、客観的奏効率(ORR)63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 複数治療歴のあるHER2陰性転移性乳がん患者に対するCXCR4アンタゴニストBalixafortide+ハラヴェン併用療法、客観的奏効率(ORR)63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

複数治療歴のあるHER2陰性転移性乳がん患者に対するCXCR4アンタゴニストBalixafortide+ハラヴェン併用療法、客観的奏効率(ORR)63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:骨腫瘍
2018年05月10日 10時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

複数治療歴のあるHER2陰性転移性乳がん患者に対するCXCR4アンタゴニストBalixafortide+ハラヴェン併用療法、客観的奏効率(ORR)63%を示す - がん情報サイト「オンコロ」


2018年4月26日、医学誌『The Lancet Oncology』にて腫瘍細胞にCXCR4の発現が亢進している前治療歴1から3レジメンのあるHER2陰性転移性乳がん患者に対するCXCR4アンタゴニストであるBalixafortide+エリブリン(商品名ハラヴェン;以下ハラヴェン)併用療法の安全 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:骨腫瘍

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking