RareS. | 小児の難病に対する世界初の医薬品開発、第Ⅱ相試験開始 東京大学など - 大学ジャーナルオンライン

HOME > ニュース一覧 > 小児の難病に対する世界初の医薬品開発、第Ⅱ相試験開始 東京大学など - 大学ジャーナルオンライン

小児の難病に対する世界初の医薬品開発、第Ⅱ相試験開始 東京大学など - 大学ジャーナルオンライン

タグ:尿素サイクル異常症
2017年02月07日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

小児の難病に対する世界初の医薬品開発、第Ⅱ相試験開始 東京大学など - 大学ジャーナルオンライン


さらに、尿素サイクル異常症の治療薬であるNaPB が、BSEPの細胞膜発現量を増強することを見出した。そこで、動物実験や過去のデータの解析の結果を踏まえ、PFIC2患者を対象としたNaPBの用量漸増試験を行ったところ、PFIC2に対する有効性が示され、薬剤に起因する ...


続きはこちら

引用元:大学ジャーナルオンライン
タグ:尿素サイクル異常症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking