RareS. | 抗悪性腫瘍剤「ロンサーフ  」 切除不能胃がん患者を対象とした第Ⅲ相臨床試験で全生存期間を有意に延長 - 高知新聞

HOME > ニュース一覧 > 抗悪性腫瘍剤「ロンサーフ 」 切除不能胃がん患者を対象とした第Ⅲ相臨床試験で全生存期間を有意に延長 - 高知新聞

抗悪性腫瘍剤「ロンサーフ 」 切除不能胃がん患者を対象とした第Ⅲ相臨床試験で全生存期間を有意に延長 - 高知新聞

タグ:胃がん
2018年05月09日 15時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

抗悪性腫瘍剤「ロンサーフ 」 切除不能胃がん患者を対象とした第Ⅲ相臨床試験で全生存期間を有意に延長 - 高知新聞


大鵬薬品工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林将之)とセルヴィエ社(本社:フランス・シュレーヌ、代表取締役社長:オリヴィエ・ローロ)は、既治療の切除不能胃がん患者において「ロンサーフⓇ配合錠T15・T20」* (以下「本剤」) とプラセボを比較した第Ⅲ相 ...


続きはこちら

引用元:高知新聞
タグ:胃がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking