RareS. | 唯一の承認薬、早期投与を 追加指定の難病aHUS 迅速な診断が生存の鍵 - 47NEWS

HOME > ニュース一覧 > 唯一の承認薬、早期投与を 追加指定の難病aHUS 迅速な診断が生存の鍵 - 47NEWS

唯一の承認薬、早期投与を 追加指定の難病aHUS 迅速な診断が生存の鍵 - 47NEWS

タグ:非典型溶血性尿毒症症候群
2015年03月24日 09時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

唯一の承認薬、早期投与を 追加指定の難病aHUS 迅速な診断が生存の鍵 - 47NEWS


今年1月、国の指定難病が従来の56疾患から110疾患に拡大された。新たに追加された中に「非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)」という病気がある。国内の推定患者数が約200人という超希少疾患だ。発症すると全身の微小血管に血の塊(血栓)が生じ、生命が脅かされる。


続きはこちら

引用元:47NEWS
タグ:非典型溶血性尿毒症症候群

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking