RareS. | ハチの毒が関節痛に効く? 昆虫毒を用いた実験の試行錯誤 - ログミー

HOME > ニュース一覧 > ハチの毒が関節痛に効く? 昆虫毒を用いた実験の試行錯誤 - ログミー

ハチの毒が関節痛に効く? 昆虫毒を用いた実験の試行錯誤 - ログミー

タグ:パーキンソン病
2018年06月16日 16時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

ハチの毒が関節痛に効く? 昆虫毒を用いた実験の試行錯誤 - ログミー


いくつかの研究が、パーキンソン病のように、脳に炎症を起こしてニューロンを死滅させてしまう疾患である神経変性疾患に対し、ハチ毒による治療の可能性を示しています。2018年初の臨床試験は、ハチ毒の鍼治療により、73人の患者の症状が軽減したことを示しています。


続きはこちら

引用元:ログミー
タグ:パーキンソン病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking