RareS. | 進行性固形がんに対するベリパリブ+オキサリプラチン+ゼローダ併用療法、安全性は高く忍容性も良好である - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 進行性固形がんに対するベリパリブ+オキサリプラチン+ゼローダ併用療法、安全性は高く忍容性も良好である - がん情報サイト「オンコロ」

進行性固形がんに対するベリパリブ+オキサリプラチン+ゼローダ併用療法、安全性は高く忍容性も良好である - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:神経内分泌腫瘍
2018年02月08日 15時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

進行性固形がんに対するベリパリブ+オキサリプラチン+ゼローダ併用療法、安全性は高く忍容性も良好である - がん情報サイト「オンコロ」


本試験は、胆道がん患者(N=6人)、乳がん患者(N=4人)、卵巣がん患者(N=4人)、神経内分泌がん(N=1人)、膵臓がん患者(N=1人)、そして大腸がん患者(N=1人)に対してベリパリブ+オキサリプラチン+ゼローダ併用療法を投与し、主要評価項目として用量制限毒性(DLT)、最大耐量(MTD)を設定したオープンラベル ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:神経内分泌腫瘍

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking