RareS. | 難病患者も障害者も労働者も 荒川の創作者集団作品展

HOME > ニュース一覧 > 難病患者も障害者も労働者も 荒川の創作者集団作品展

難病患者も障害者も労働者も 荒川の創作者集団作品展

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2019年02月06日 23時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

難病患者も障害者も労働者も 荒川の創作者集団作品展

筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の男性は、筋力がわずかに残る右足の親指を使い、パソコンで描いた風景画などを出品した。一枚の創作は約十時間。「気の遠くなるような細かい根気のいる作業」とのコメントが添えられている。 「障害の有無などに ...
続きはこちら

引用元:東京新聞
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking