RareS. | 全身に紅斑 長期間発熱 倦怠感や関節痛 難病SLEの可能性も - 中日新聞

HOME > ニュース一覧 > 全身に紅斑 長期間発熱 倦怠感や関節痛 難病SLEの可能性も - 中日新聞

全身に紅斑 長期間発熱 倦怠感や関節痛 難病SLEの可能性も - 中日新聞

タグ:全身性エリテマトーデス
2018年12月05日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

全身に紅斑 長期間発熱 倦怠感や関節痛 難病SLEの可能性も - 中日新聞


膠原(こうげん)病の一つで、全身に紅斑が出る難病「全身性エリテマトーデス(SLE)」。国内の患者は六万~十万人とされ、九割が女性。多くは二十~四十代で発症する。発症すると発熱するため、風邪やインフルエンザと間違うことがある。専門家は「治療が遅れると腎不全に ...


続きはこちら

引用元:中日新聞
タグ:全身性エリテマトーデス

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking