RareS. | iPS細胞技術でてんかん「ドラベ症候群」の神経細胞を誘導 - 福岡大など - マイナビニュース

HOME > ニュース一覧 > iPS細胞技術でてんかん「ドラベ症候群」の神経細胞を誘導 - 福岡大など - マイナビニュース

iPS細胞技術でてんかん「ドラベ症候群」の神経細胞を誘導 - 福岡大など - マイナビニュース

タグ:ドラベ症候群
2013年05月08日 09時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

iPS細胞技術でてんかん「ドラベ症候群」の神経細胞を誘導 - 福岡大など - マイナビニュース


福岡大学は5月1日、慶應義塾大学(慶応大)との共同研究により、神経細胞「SCN1A」の活動に深く関わる遺伝子に異常のある「ドラベ症候群」と呼ばれる難治てんかん患者の皮膚細胞からiPS細胞技術で神経細胞を誘導し、病態を反映した機能異常を再現することに成功したと ...


続きはこちら

引用元:マイナビニュース
タグ:ドラベ症候群

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking