RareS. | 潰瘍性大腸炎、患者の幹細胞から粘膜再生 臨床研究へ - 朝日新聞

HOME > ニュース一覧 > 潰瘍性大腸炎、患者の幹細胞から粘膜再生 臨床研究へ - 朝日新聞

潰瘍性大腸炎、患者の幹細胞から粘膜再生 臨床研究へ - 朝日新聞

タグ:潰瘍性大腸炎
2018年06月19日 05時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

潰瘍性大腸炎、患者の幹細胞から粘膜再生 臨床研究へ - 朝日新聞


大腸の粘膜に炎症が起こる難病「潰瘍(かいよう)性大腸炎」を治療するため、患者から採った幹細胞を培養し、再び患部に移植する臨床研究を、東京医科歯科大学のチームが今秋にも始める。治療法が確立できれば、重症の場合でも再発しないほどに回復する可能性がある ...


続きはこちら

引用元:朝日新聞
タグ:潰瘍性大腸炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking