RareS. | 中リスク又は高リスク未治療進行性腎細胞がん患者に対するオプジーボ+ヤーボイ併用療法、主要評価項目である全生存期間(OS)、客観的奏効率(ORR)を統計学的有意 ... - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > 中リスク又は高リスク未治療進行性腎細胞がん患者に対するオプジーボ+ヤーボイ併用療法、主要評価項目である全生存期間(OS)、客観的奏効率(ORR)を統計学的有意 ... - がん情報サイト「オンコロ」

中リスク又は高リスク未治療進行性腎細胞がん患者に対するオプジーボ+ヤーボイ併用療法、主要評価項目である全生存期間(OS)、客観的奏効率(ORR)を統計学的有意 ... - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:腎細胞がん
2018年04月04日 14時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

中リスク又は高リスク未治療進行性腎細胞がん患者に対するオプジーボ+ヤーボイ併用療法、主要評価項目である全生存期間(OS)、客観的奏効率(ORR)を統計学的有意 ... - がん情報サイト「オンコロ」


2018年3月21日、医学誌『The New England Journal of Medicine』にて未治療の進行性腎細胞がん患者に対し、現在の標準治療であるスニチニブ(商品名スーテント;以下スーテント)単剤療法に対するニボルマブ(商品名オプジーホ;以下オプジーボ)+イピリムマブ(商品名ヤーボイ;以下ヤーボイ)併用 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:腎細胞がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking