RareS. | 「ベリナート」適応追加、HAE患者への予防的投与が可能に-CSLベーリング - QLifePro医療ニュース

HOME > ニュース一覧 > 「ベリナート」適応追加、HAE患者への予防的投与が可能に-CSLベーリング - QLifePro医療ニュース

「ベリナート」適応追加、HAE患者への予防的投与が可能に-CSLベーリング - QLifePro医療ニュース

タグ:原発性免疫不全症候群
2017年03月29日 12時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

「ベリナート」適応追加、HAE患者への予防的投与が可能に-CSLベーリング - QLifePro医療ニュース


遺伝性血管性浮腫(HAE)は、遺伝子の変異が原因で血液中のC1インヒビターの減少もしくは機能異常を起こす疾患。国の指定難病「原発性免疫不全症候群」の疾患のひとつに認定されている。補体C1インヒビターがうまく機能しないことにより、身体の様々な部分に浮腫を生じる ...


続きはこちら

引用元:QLifePro医療ニュース
タグ:原発性免疫不全症候群

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking