RareS. | クローン病克服作家がフォトエッセー集出版 京都・南丹 - 京都新聞

HOME > ニュース一覧 > クローン病克服作家がフォトエッセー集出版 京都・南丹 - 京都新聞

クローン病克服作家がフォトエッセー集出版 京都・南丹 - 京都新聞

タグ:クローン病
2018年01月25日 15時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


京都府南丹市八木町に住む作家で、カウンセラーの神社(かんじゃ)昌弘さん(39)がフォトエッセー集「しあわせのありか」を自費出版した。闘病の末、治療困難とされるクローン病を克服した体験を持ち、幸せへの知恵と無類の優しさにあふれる内容で、多くの読者に「生きる力」を与えてくれる。 神社さんは20歳の時に、大腸や ...


続きはこちら

引用元:京都新聞
タグ:クローン病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking