RareS. | 副作用に神経質すぎて、薬物の恩恵を受け損ねるのは本末転倒 - 読売新聞

HOME > ニュース一覧 > 副作用に神経質すぎて、薬物の恩恵を受け損ねるのは本末転倒 - 読売新聞

副作用に神経質すぎて、薬物の恩恵を受け損ねるのは本末転倒 - 読売新聞

タグ:ベーチェット病
2017年07月13日 05時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

副作用に神経質すぎて、薬物の恩恵を受け損ねるのは本末転倒 - 読売新聞


厚生労働省は、100以上ある妊婦禁忌薬のうちタクロリムス、シクロスポリン、アザチオプリンの3薬を禁忌薬から除く方針を固めました。 この3薬は、臓器移植後の拒絶反応抑制や、膠原病など比較的難病の治療薬として広く用いられています。 ベーチェット病(眼科的には重症な ...


続きはこちら

引用元:読売新聞
タグ:ベーチェット病

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking