RareS. | トリプルネガティブ乳がん患者に対する術前化学療法としてのパクリタキセル療法へのカルボプラチン、ベリパリブの上乗せ効果 - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > トリプルネガティブ乳がん患者に対する術前化学療法としてのパクリタキセル療法へのカルボプラチン、ベリパリブの上乗せ効果 - がん情報サイト「オンコロ」

トリプルネガティブ乳がん患者に対する術前化学療法としてのパクリタキセル療法へのカルボプラチン、ベリパリブの上乗せ効果 - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:乳がん(トリプルネガティブ)
2018年04月19日 10時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

トリプルネガティブ乳がん患者に対する術前化学療法としてのパクリタキセル療法へのカルボプラチン、ベリパリブの上乗せ効果 - がん情報サイト「オンコロ」


BrighTNess試験とは、未治療のステージII/IIIトリプルネガティブ乳がん患者(N=634人)に対して術前化学療法として3週を1サイクルとしてパクリタキセル80mg/m2+カルボプラチン 6mg/mL+1日2回ベリパリブ50mg併用療法を4サイクル投与する群(N=316人)、3週を1サイクルとしてパクリタキセル80mg/m2+カルボプラチン 6mg ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:乳がん(トリプルネガティブ)

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking