RareS. | ホーキング博士が語っていた「ノーベル賞がもらえない」理由 - AERA dot.

HOME > ニュース一覧 > ホーキング博士が語っていた「ノーベル賞がもらえない」理由 - AERA dot.

ホーキング博士が語っていた「ノーベル賞がもらえない」理由 - AERA dot.

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2018年04月27日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

ホーキング博士が語っていた「ノーベル賞がもらえない」理由 - AERA dot.


車いすの理論物理学者、スティーブン・ホーキングが3月14日朝、英国ケンブリッジの自宅で死去した。筋肉を司る神経が侵される難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を患い、診断された21歳のころには余命2年といわれたこともあったが、76歳まで活躍した。宇宙物理という専門的な業績に加え、ベストセラー『ホーキング ...


続きはこちら

引用元:AERA dot.
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking