RareS. | 難病の悩みを患者同士で 28日に伊勢で相談会 - 中日新聞

HOME > ニュース一覧 > 難病の悩みを患者同士で 28日に伊勢で相談会 - 中日新聞

難病の悩みを患者同士で 28日に伊勢で相談会 - 中日新聞

タグ:潰瘍性大腸炎
2018年10月21日 05時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

難病の悩みを患者同士で 28日に伊勢で相談会 - 中日新聞


治療法の確立していない難病の患者やその家族らを対象に、医師や相談員が疑問や悩みに答える「地域難病相談会」が二十八日、伊勢市勢田町の県伊勢庁舎で開かれる。パーキンソン病や潰瘍性大腸炎などの疾患別に、同じ難病を抱える人が相談を受けるのが特徴だ。

RareS.コメント

三重県伊勢市勢田町の県伊勢庁舎で14の難病に関して医師や相談員が疑問や悩みに応える地域難病相談会が行われます。

NPO法人「三重難病連」と県の主催によって行われる規模の大きい相談会で、伊勢志摩地域には3月末時点で指定難病受給者が1874人いるため、ぜひこの機会を利用してほしいと主催は呼びかけています。 医師や患者会の相談員、就労相談員と様々な専門家が集まることから、利用できる制度から医学的な話まで様々な相談を一度に行えるということで、大変いい機会かもしれません。お近くの方は訪れてみてはいかがでしょうか


続きはこちら

引用元:中日新聞
タグ:潰瘍性大腸炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking