RareS. | EGFR陽性ステージIIIA-N2非小細胞肺がん患者に対する術前化学療法としてのタルセバ単剤療法、客観的奏効率54.1%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > EGFR陽性ステージIIIA-N2非小細胞肺がん患者に対する術前化学療法としてのタルセバ単剤療法、客観的奏効率54.1%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

EGFR陽性ステージIIIA-N2非小細胞肺がん患者に対する術前化学療法としてのタルセバ単剤療法、客観的奏効率54.1%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:群"
2018年11月05日 12時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


CTONG1103試験とは、EGFR遺伝子変異陽性ステージIIIA-N2非小細胞肺がん患者(N=386人)に対して術前化学療法として42日間、術後化学療法として12ヶ月間の1日1回タルセバ150mg単剤療法を投与する群、または3週を1サイクルとして術前化学療法として2サイクル、 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:群"

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking