RareS. | ALSの進行を抑える新薬 臨床試験スタート 徳島大病院 - 産経ニュース

HOME > ニュース一覧 > ALSの進行を抑える新薬 臨床試験スタート 徳島大病院 - 産経ニュース

ALSの進行を抑える新薬 臨床試験スタート 徳島大病院 - 産経ニュース

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2017年11月29日 09時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

ALSの進行を抑える新薬 臨床試験スタート 徳島大病院 - 産経ニュース


徳島大病院は、運動神経が障害を受け、全身の筋肉が動かなくなっていく難病・筋萎縮性側索硬化症(ALS)の進行を抑え、生存期間を延ばすことを目指した新薬の臨床試験(治験)を始めた。 ビタミンB12の一種で、体の痛みやしびれなどの治療に使われている「メコバラミン」 ...



続きはこちら

引用元:産経ニュース
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking