RareS. | 難病の早期発見へAI活用、東京医科歯科大と日立 - 日経テクノロジーオンライン

HOME > ニュース一覧 > 難病の早期発見へAI活用、東京医科歯科大と日立 - 日経テクノロジーオンライン

難病の早期発見へAI活用、東京医科歯科大と日立 - 日経テクノロジーオンライン

タグ:潰瘍性大腸炎
2018年04月23日 08時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

難病の早期発見へAI活用、東京医科歯科大と日立 - 日経テクノロジーオンライン


東京医科歯科大学(TMDU)と日立製作所は2018年4月19日、難病を鑑別診断する仕組みの研究開発に関する連携協定を結んだ。東京医科歯科大の難病に関する知見やデータと日立の医療機器や人工知能(AI)技術などを基に、専門医がいない病院や診療所でも潰瘍性大腸炎やパーキンソン病などの難病を早 ...


続きはこちら

引用元:日経テクノロジーオンライン
タグ:潰瘍性大腸炎

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking