RareS. | 肺がん克服 古川元官房副長官 健康に良いこと継続大切 「公」に携わる使命感を - 北海道新聞

HOME > ニュース一覧 > 肺がん克服 古川元官房副長官 健康に良いこと継続大切 「公」に携わる使命感を - 北海道新聞

肺がん克服 古川元官房副長官 健康に良いこと継続大切 「公」に携わる使命感を - 北海道新聞

タグ:肺がん
2018年05月16日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

肺がん克服 古川元官房副長官 健康に良いこと継続大切 「公」に携わる使命感を - 北海道新聞


村山富市内閣から小泉純一郎内閣まで、官房副長官として8年7カ月にわたり5人の首相を支えた古川貞二郎さん(83)。在任中に初期の肺がんの手術を受けた体験を最近になって公にした。がんを克服し現在は社会奉仕活動に取り組む古川さんに東京都内で、当時の状況や ...


続きはこちら

引用元:北海道新聞
タグ:肺がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking