RareS. | 武田薬品 GnRH受容体拮抗薬レルゴリクス、婦人科疾患領域の国内販売権をあすかに導出 - ミクスOnline

HOME > ニュース一覧 > 武田薬品 GnRH受容体拮抗薬レルゴリクス、婦人科疾患領域の国内販売権をあすかに導出 - ミクスOnline

武田薬品 GnRH受容体拮抗薬レルゴリクス、婦人科疾患領域の国内販売権をあすかに導出 - ミクスOnline

タグ:前立腺がん
2018年06月01日 03時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE


... 前立腺がんはP3の段階にある。子宮筋腫では武田が製造販売承認を取得後、あすかが販売及びプロモーション活動を行う。子宮内膜症の開発はあすかが引き継ぐ。今回のライセンス契約の対象は婦人科疾患領域に限定しており、前立腺がんの開発は引き続き武田が行う。




続きはこちら

引用元:ミクスOnline
タグ:前立腺がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking