RareS. | 介護職員の負担減へ 豊橋技科大、商品化目指す /愛知 - 毎日新聞

HOME > ニュース一覧 > 介護職員の負担減へ 豊橋技科大、商品化目指す /愛知 - 毎日新聞

介護職員の負担減へ 豊橋技科大、商品化目指す /愛知 - 毎日新聞

タグ:筋萎縮性側索硬化症
2018年05月01日 12時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

介護職員の負担減へ 豊橋技科大、商品化目指す /愛知 - 毎日新聞


また、研究グループは「見守り」機能だけでなく、脈拍や血圧の測定、カルテによるデータ管理ができるロボットのほか、ALS(筋萎縮性側索硬化症)患者が口や顔で操作できる機能を兼ね備えた研究段階のロボットも発表した。三枝特命准教授は「介護現場の職員を助け、利用者の生きる力を助けるロボット作りを進めていき ...


続きはこちら

引用元:毎日新聞
タグ:筋萎縮性側索硬化症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking