RareS. | EGFR T790M変異陽性非小細胞肺がんの中枢神経系転移 脳に到達可能なタグリッソで奏効 ASCO2017 - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > EGFR T790M変異陽性非小細胞肺がんの中枢神経系転移 脳に到達可能なタグリッソで奏効 ASCO2017 - がん情報サイト「オンコロ」

EGFR T790M変異陽性非小細胞肺がんの中枢神経系転移 脳に到達可能なタグリッソで奏効 ASCO2017 - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:尿膜管がん
2017年08月18日 13時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

EGFR T790M変異陽性非小細胞肺がんの中枢神経系転移 脳に到達可能なタグリッソで奏効 ASCO2017 - がん情報サイト「オンコロ」


上皮増殖因子受容体(EGFR)T790M変異型チロシンキナーゼ阻害作用を有する非小細胞肺がん(NSCLC)治療薬オシメルチニブメシル酸塩(商品名タグリッソ)が、中枢神経系(CNS)転移病変、および軟髄膜転移病変を有する患者にも有効性を発揮した。2017年6月2日から6 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:尿膜管がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking