RareS. | 大腸がんの発症進展を抑制する新たな因子を発見 京都大学 - 大学ジャーナルオンライン

HOME > ニュース一覧 > 大腸がんの発症進展を抑制する新たな因子を発見 京都大学 - 大学ジャーナルオンライン

大腸がんの発症進展を抑制する新たな因子を発見 京都大学 - 大学ジャーナルオンライン

タグ:大腸がん
2018年04月29日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

大腸がんの発症進展を抑制する新たな因子を発見 京都大学 - 大学ジャーナルオンライン


本研究では、大腸がんモデルマウスを用いて、ナルディライジンを抑制した場合と増加させた場合を検討。結果、腸管上皮のナルディライジンを抑制すると大腸がん進展が抑制され、逆にナルディライジンを増やすと大腸がん進展が促進されることがわかった。さらに、マウスの腸管ポリープを調べたところ、ナルディライジンの増加 ...


続きはこちら

引用元:大学ジャーナルオンライン
タグ:大腸がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking