RareS. | 障害者共学 考えよう 「インクルーシブ教育」で市民団体 - 東京新聞

HOME > ニュース一覧 > 障害者共学 考えよう 「インクルーシブ教育」で市民団体 - 東京新聞

障害者共学 考えよう 「インクルーシブ教育」で市民団体 - 東京新聞

タグ:脊髄性筋萎縮症
2018年02月08日 07時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

障害者共学 考えよう 「インクルーシブ教育」で市民団体 - 東京新聞


脊髄性筋萎縮症のため人工呼吸器を使って自立生活する海老原さんは、障害児が特別支援学級・学校で学ぶ今の制度を「障害の有無で分けては偏見はなくならない」と疑問視する。「身近に障害のある人がいれば、大人になっても自然に手を伸ばせるはず。教員や保護者だけでなく、障害者自身の意見も取り入 ...


続きはこちら

引用元:東京新聞
タグ:脊髄性筋萎縮症

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking