RareS. | ROS1融合遺伝子陽性局所進行性転移性非小細胞肺がんに対するROS1/TRK阻害薬エントレクチニブ、客観的奏効率(ORR)77.4%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

HOME > ニュース一覧 > ROS1融合遺伝子陽性局所進行性転移性非小細胞肺がんに対するROS1/TRK阻害薬エントレクチニブ、客観的奏効率(ORR)77.4%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

ROS1融合遺伝子陽性局所進行性転移性非小細胞肺がんに対するROS1/TRK阻害薬エントレクチニブ、客観的奏効率(ORR)77.4%を示す - がん情報サイト「オンコロ」

タグ:その他、固形腫瘍(中枢神経系腫瘍を除く。)
2018年10月20日 11時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

ROS1融合遺伝子陽性局所進行性転移性非小細胞肺がんに対するROS1/TRK阻害薬エントレクチニブ、客観的奏効率(ORR)77.4%を示す - がん情報サイト「オンコロ」


STARTRK-1試験、STARTRK-2試験とは、NTRK1/2/3またはROS1融合遺伝子陽性進行性固形がん患者に対してエントレクチニブ単剤療法の安全性、有効性を検証した第I/II相試験。ALKA試験とは、ROS1融合遺伝子 ... さらに、ROS1融合遺伝子変異を有する患者の約30%から40%の患者で中枢神経系(CNS)に転 ...


続きはこちら

引用元:がん情報サイト「オンコロ」
タグ:その他、固形腫瘍(中枢神経系腫瘍を除く。)

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking