RareS. | 痛み止めが皮膚がんを予防、最大で46%のリスク低下 - kenko 100

HOME > ニュース一覧 > 痛み止めが皮膚がんを予防、最大で46%のリスク低下 - kenko 100

痛み止めが皮膚がんを予防、最大で46%のリスク低下 - kenko 100

タグ:有棘細胞がん
2012年06月04日 17時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

痛み止めが皮膚がんを予防、最大で46%のリスク低下 - kenko 100


1991~2009年のデンマークがん登録から、北デンマークにおける皮膚がんの全発症例(有棘細胞がん1,974人、基底細胞がん1万3,316人、メラノーマ3,242人)を特定。1例ごとに出生年、性、地方が一致し、皮膚がんがない約10人(計17万8,655人)を比較対照とした。皮膚がん ...


続きはこちら

引用元:kenko 100
タグ:有棘細胞がん

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking