RareS. | 「俺、辞めようと思う」ソフトB内川が泣き崩れた夜 昨夏、諦めかけた2000安打 - 西日本新聞

HOME > ニュース一覧 > 「俺、辞めようと思う」ソフトB内川が泣き崩れた夜 昨夏、諦めかけた2000安打 - 西日本新聞

「俺、辞めようと思う」ソフトB内川が泣き崩れた夜 昨夏、諦めかけた2000安打 - 西日本新聞

タグ:肉腫
2018年05月10日 10時
  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

「俺、辞めようと思う」ソフトB内川が泣き崩れた夜 昨夏、諦めかけた2000安打 - 西日本新聞


骨のう腫と診断され、即入院。良性の病ながら3度目の手術では自らの腸骨を移植した。計3カ月に及んだ入院中、病棟で中学時代のクラスメートと再会。サッカー部だった彼は「骨のがん」といわれる骨肉腫で、退院後に亡くなったことを知った。 「自分も悪性なら骨肉腫だった。



続きはこちら

引用元:西日本新聞
タグ:肉腫

この記事をシェアする

  • googleplus
  • はてなブックマーク
  • LINE

関連記事relations


アクセスランキングAccess Ranking